プレイ日記という性質上、当サイトの記事にはネタバレを多分に含みますことをご了承ください

百英雄伝 041 エンディング

おや、そのまま戦争に突入しました。
軍団の編成ができますが、デフォルトでいきます。
(`;ω;´)

相手が見えないけど、誰と戦うんだろう。

ああ、ナルンガードのこと忘れてた。
もうあとは公爵とナルンガードだけ?
誰かを待ってるみたいですが、合流させずに倒してしまいたい。

ノア軍団 VS オルドリック公爵軍団

勝利条件:オルドリック公爵軍を撃退して門を制圧
敗北条件:味方軍団の全滅

1ターン目。
1歩前に進んだだけのノアたちですが、オルドリックが猛進してきます。
2マスも。そんなんありか。

まっすぐセイたちがいる中央に突撃してくる公爵。
……これ、今はセイとゴルドウィンの軍と鉢合わせたから2人の会話になってますが、もしここが別の師団だったらまた変わるんだろうか。変わりそうだな。次の機会に試せればいいな。

公爵を撃退し、次へ。

あらら、魔導タンクの様子がおかしい。
今まで酷使してきた皺寄せが今来たようです。
着々と戦争の終わりに近づいてきています。

メリサの「強襲」とセイの「集中攻撃」がかなり優秀。
戦わずして隣マスの敵軍にダメージを与えてくれます。
そうして公爵をかなり弱らせ、撃退することに成功!

よし、勝利条件を満たしたぞ、と喜んだのもつかの間、戦争が終わりません。
戦場からオルドリックは確かに消えたのに、なんだよ。
結局は全部倒さないとダメってことですかね。オルドリック倒すために結構力使ったのに。

ナルンガード率いる部隊も撃破!
残すは左の一般兵たち。

……彼らを倒しても、特になにかイベントがあるわけではなく。

単純に、向こう側の端に辿り着ければ良いだけだったみたいです。
制圧完了。

魔導タンクは限界です。
もう使えないかな……まぁ、もう戦争になることはなさそうだからいいんだけど。

ここからは公爵のお城の攻略。
最後のパーティー編成かな。
ノア、セイ、メリサは必須編成でした。

もう何回も「最後かも」「今度こそ最後」とか言ってるけど。
(^_^;)

ガルドヘブン城。
……長くなきゃいいな。
早くエンディングを見て2周目をやりたくなってきた。

城に入ると真正面に青い模様と赤い模様が描かれた扉があります。
それぞれに対応した扉を開かないとダメらしい。

まず左から攻略していきますか。
途中途中の横道はすべて青い扉で塞がれていて、キーになるレンズがないと開きません。
一番奥へ。

宝箱、爆速のルーン。

あれ? 大きい広間に出てもなにもありませんでした。宝箱だけ。
てっきりこの宝箱に青いレンズでも入ってるのかと思っていたのに。あてが外れた。
先に右側からいくのが正解だったか。

通路を戻ります。

どうせだからと一度外に出て、色々と整理。
キャリーで戻ることも可能です。
防具とか武器とか、整えてこよう。

拠点で鍛冶屋を武器レベル上限UP3まで拡張。
これで最大ですね。

ノアの武器をまずは最大までUP。
最大レベルは15でした。

トロフィー「磨ききった相棒」入手。

他のスタメンも武器レベルを最大までUP。

鍛冶はいくつかのタイプに分かれるみたいです。
最大はガオウとかユウゴとかみたいなタイプで攻撃力+80。
……ここにセイとかヒルディとかザビィが入るのは何故なのか、解せないけど。

派遣ギルドのおかげで最上位の素材も集まってきているため再び拠点パワーUP。
ランドマークを開発したらトロフィー「象徴の建立」を入手しました。

石像か。
拠点が華やかになっていくのは本当に嬉しい、楽しいんだけど、いかんせん、重たいからなぁ。

防具屋のラインナップも最大まで拡張。
商業施設へいくぞ、とショートカット使ったら……え、まじで。
ここで強制終了。
嘘でしょう……。

最終決戦のお城から拠点に戻ってきて、それ以降はまだセーブしてなかったので、大分巻き戻ることになります。
(ノ`Д´)ノ彡┻━┻ キシャー。

全員分の鍛冶とか……
拠点拡張とか……
派遣ギルドの報酬とかも。
まじで勘弁して欲しいわ。

……仕方ないのでもう一度、同じ手順で開発です。

防具屋を最大までUPしたあとのラインナップには「連合の」と名のついた防具が販売されてました。
もちろん現時点での最強です。
スタメンには全員お揃いの装備にして貰いました。

派遣ギルドにいくと珍しい報酬として「ねこだましのルーン」を入手。
どこかで前に入手してた気がするなぁ。

ルーン屋を覗くと封石の種類がかなり増えていました。
袋の最大容量もUPしたので大人買いします。
でもまだトロフィーはこないなぁ。
魔導封石、店売りじゃないやつってもう宝箱か敵ドロップしか思い当たらないんだけど、この先まだ手に入るかな。

さて、そろそろまたストーリー進めに戻りますか。
ガルドヘブン城へテレポート。
右側の攻略を進めます。

こちらも扉は閉まっていて、赤いレンズが必要です……と、あれ。
横道に入った先は、こちらは扉ではなく階段でした。
左側で進んだときは扉で塞がってたと思ったけど……あれ? 記憶違い?

まぁ、階段は後回しにしておいて、右側の通路はひとまず最奥まで進みます。
次の扉は赤ではなく青。全部赤だと思ってた。
そして最奥の広場に宝箱なし。
くぅ、無駄足か。

先ほどの階段に戻って2階へ。
赤い扉を通りすぎ、先の広場になんか青いもの発見。
「青いレンズ」を入手しました。

まだ先があるので行き止まりまで。
宝箱、薬師の理のルーン。
では道を引き返しますか。

1階に降りて、一番近い青い扉、通路を上の方に進んだところへ。
宝箱、聖なる兜。

入り口に戻りつつの横道は赤い扉だったので無視。
城の左側へ行きましょう。

左の通路入って最初の横道。
宝箱、聖なるサークレット。

次の横道は飛ばして、3つ目の横道。
宝箱、祝福の盾。

最後に階段があるだろう横道に入って青い扉を開けて。
? ここだけいきなりノアが「レンズが!」と叫びました。
最後の扉だったからもしかして壊れた? とか思ったけどそうでもない。
今までも青い扉開けるために使ってきてたのに、いきなりどうした、ノア。

宝箱、騎士の心得のルーン。

それにしても、城の中は実験体ばっかり溢れてますね~。

宝箱、おせちのレシピ。ライズバッチ。SPのルーン+。怪力のルーン。

3階へ。
なんかいきなり荘厳な広間に出ましたよ。
ボスか? と思ったら書庫のようです。
超巨大。
メリサ、悪趣味な部屋、と一刀両断してて笑った。
私はいいと思うんだけど。
まあ、中央のでっかい像が邪魔だけどね。
あれをどかせば別の棚が置ける。

おお、どうやら像には本の形の穴が空いているようです。
全部で3体。
ギミックだったのか。
書庫にそんなもん作るな。
静かに読ませろ。

普通にエンカウントもしますしね。

左右の階段上って、円周の通路をまわって。
さらにはしごを上って3階相当のところへ……どんだけ広いの、この書庫。
羨ましいけど地震が来たらどうやって上から落ちた本を戻すんだろうと心配になる。

宝箱、古びた本 その17。

左の書棚にはなにもなく、右側に回り。最初の本棚のところにチェックポイント発見。
と思ったら隠し扉だった。

宝箱、知識の本。

……あれ、右側はあっという間に突き当たりまで来ちゃったんだけど、なにか見逃した?
さっき宝箱から入手した「知識の本」は明らかにギミックに使うものかと思うけど、同じようなものが他2冊、あるはずですよね。

一度ギミックのところへ。
手持ちの1冊だけでもはめておこう。
知識の本は一番左の像へ。
嵌めた途端、左の書庫の通路が開きました。
!Σ( ̄□ ̄;)

なんだよ。3冊一気に嵌め込むんじゃなくて1冊ずつかよ。
手間かかるな。

開いたところから上の階へ。
ぐるっと回って右側へいき、階段を降りて突き当たりの宝箱。
宝箱、力の本。

これ、いちいち戻るの面倒くさいな。
他の道ないのか探しましたが、他に本棚に仕掛けられてるような隠し扉は見当たらず。
結局、もと来た道をそのまま通って帰るはめに。

セーブポイントが欲しいなぁ。

力の本は、一番右側の像へ。
今度は右上の本棚がスライドして階段が現れました。

……あそこの通路にいくには、左側から回り込むんだっけ?
それともダイレクトに右側から行けるんだっけ?
ややこしいなぁ、もう。

左と右とをグルグルグルグル。
迷いに迷って疲れました。
最終的に、左側の1階部分、はしご階段の裏側の本だなにチェックポイントを発見。
……ここ、最初からあった?
それとも本を2冊嵌め込んだ後だからこその話?

本と本の隙間にボタンがある。押しますか?

宝箱、高速移動のルーン。
(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

絶対に本だと思った!
これで先に進めると思った!!
なのに違うだなんて!!!
ルーンはルーンで嬉しいけどさ!

うう……。

回りに回って(何度目だ)ようやく進展がありそうな場所を発見。
場所はやっぱり右側の書庫で、少しだけ中央に近い方の、隠し階段をおりて、中央寄りの通路へ。
本棚を調べていくとチェックポイントがありました。

宝箱、運命の本。

ようやく出たよ!!

像のところに戻って、中央に嵌め込みます。
中央の書棚がスライドして先に進めるようになりました。ふぅ。

誰だ、書庫にこんな遊びを作ったやつは。静かに図書を読め。

通路を抜けた先にはセーブポイント。
一度戻ろうかどうしようか、でも戻った時のロードで落ちたら本末転倒だし、どうしよう。
そんなこと思っていたから良かったです。

通路の先に待っていたのはナルンガード。
改めて「黎明の協会の使者」だと名乗りをあげ、オルドリックが求める道は協会にも興味がある話だったと説明されました。
協会にはナルンガードみたいな強者がたくさんいるんだろうか。

ナルンガードと戦闘になりました。

ダイクストラの「雄叫び・力」が地味に便利。
彼自身強いからどっちとるか迷うけど、このターンでは技使ったりして攻撃に特化させる、といった時には活用してます。

全体攻撃が2回連続で来るとちときついけど、まぁなんとか勝利。

戦闘終わってナルンガードさん「おやおや、ここまでかしらね」とまだ余裕そう。
追撃しかけたメリサですが城が大きく揺れ、ナルンガードは「時間稼ぎも終わったわ」と逃げてしまいました。
きっともう出てこない……よね。

メリサが先に進んで姿が見えなくなったあと、セイが最初の遺跡探索の話をメリサにしたか、不安そうに聞いてきました。うん、気になるよね。言ったら自分も敵認定されそう。
( ´・∀・`)

ノアも小声で「してない」と伝え、このまま伝えずに終わりたいという思いのようでした。
よし。ばれるまで黙っておこう。

一度セーブに戻り、再び通路の先へ。
扉の先の部屋に、赤いレンズがありました。
ここから戻らないとダメかな~、と思っていたら、レンズがはまっていた像がスライドして隠し通路が出現。

隠し通路の中には豪華な部屋。
公爵の研究室かな。
ちょっとドクター・コキトの屋敷とデジャヴするけど。

特になにもありませんでした。
宝箱とか情報とか、なにかあったら良かったのに。

またさらに隠し通路を階段で降りて2階へ。
だいぶ下ったから地下にでもいったのかと思った。

隠し通路の先は、青いレンズを取得した像のところ。
ショートカット万歳。

赤い扉を開いて行き止まりの通路。
宝箱、祝福の重兜。

前に通った通路を通って1階へ。

宝箱、祝福の鎧。

……この城、宝箱からやたらと「祝福の○○」を手に入れてるけど、誰に祝福されてるのか気になります。

ようやく入り口の赤青扉に戻ってきました。
ちょうど良いから拠点に戻って色々整理・拡張。

全部拡張できるかなと思ったけど台本が未入手のがあるから無理ですね。
森の音楽隊と、ライジングの台本。
今回まだ1回も劇場に足を運んでおりません。
……2周目、仲間を全員集めてから挑戦したい。

赤青扉の先に進むと、部屋の奥のほうにうっすらピンクの水晶が見えました。
原初のレンズかな。

何かの鳴き声は気になりますが、先に進むしかありません。
装置に近づき調べてみると転送装置。なんか不穏な転送のされ方ですが、大丈夫でしょうか……。

転送先は屋上?

目の前にオルドリック。
魔導レンズの力を魔術のような不確かで限られた人間のみが使えるものではなく、誰もが使える技術として確率するのは、人の世界がより前へ進むために必要なことなのだ。

声を荒らげる公爵。
だから、そこは本当に立派で支持できるなと思いますが、要はやり方ですよ。
使い道もだし。

何も分からない人たちは一度拒否ったらどんなに説こうとしても、また何も考えずに拒否る可能性が高いんだから、新しいことしようとするなら万人に受け入れられやすい、正義の方向で物事を成してもらいたい。

自分の欲望を隠すために大言を吐く、というメリサの言葉がぴったり当てはまりますね。

空から黒いドラゴンが強襲。
戦場でも見たやつです。
あ~、ボスはこいつか。

戦場を焼き払ってたやつと人の身で普通に戦うって、無謀ですよね。

ボス:アンシェント・ドラゴン

戦闘中、供物の虜囚、とかって技でセイを人質にとられました。
どういうこと。
次のターンでギミックとして「いにしえの檻に囚われた仲間」が出現。
……助け出さなかったら死にそうなので、もちろん助けますよ。
2人が戦力外になって辛くなるけど。

ああ、まさかの1回で檻を壊せないパターン。
そして囚われたままの仲間からHPを奪い取るドラゴン。
そういうことか。

全体攻撃の手数が少ないのでナルンガードよりも楽。
勝利です。

塔から落ちたドラゴン。
……あれ。
銀色の、もっとやばそうな姿になって、あっというまに復活してきました。
ちょ、ちょっとそれは反則……。

「終末の却火」ってやつが全体攻撃で、約250ぐらいもダメージ。
ぎゃああ。一番HP少ないメリサさんが瀕死です。

技を放ったらドラゴンの周囲に浮かぶ紋章の色が少しだけ変わったような気がします。
属性ごとに分けてる?

オレンジ色。
使ってきたのは「拒絶の盾」。
防御力UPの効果ですね。

続いて再び赤い魔方陣。
さっきの終末とやらが来るかなと思ってたら破滅の流星でした。なんじゃそら。
あんまり気にしないようにした方がいいのかも。

強いは強いけど、連続行動はないので、ひとまず1撃が凌げればなんとかなる。

勝利!
今度こそ良いかな。
落ちていくドラゴン。
復活はしてきません。

あとは、オルドリックだけ、となったところで地面が揺れて、橋が崩壊。
なんとノアだけがオルドリック側に残り、他メンバーは反対側に。
いや、ちょっと、セーブさせて。一騎討ちでもなんでも良いから。

……セーブポイントは、ありませんね……。

部屋に入ると原初のレンズが頭上にありました。
ゆっくり、オルドリックに歩いて近づくノア。

信じる道を違えるには年を取り過ぎたようだ、と向き直るオルドリック。
本当にねぇ。
年を取っても柔軟な考え方できる人はいるんだけどねぇ。

ノアとオルドリック、やっぱり一騎討ち。

ブレイクポイントまで削ったあと、原初のレンズの力を使われ、結構な大ピンチ。
と、ここでセイが公爵の攻撃を防いでくれました!
ひゃっほう!
( ゚∀゚)人(゚∀゚ )

膝をついてぜいはあ言ってるノアから離れ、今度は別の場所で、セイが一騎討ち。
そしてメリサ。
……って、あれ。これ、1人ずつHPバーが異なるのではなく、もしかしたら共通かもしれませんね。
さっきセイが大幅にHP削られてるの、そのままメリサに引き継がれてます。
やばい。

なんとか、もちきった!

メリサが瀕死状態のところ、来てくれたのはノアとセイ。
うわん。
だけどもう、こちらのHPはほぼ1ミリ。
オルドリックもだけど、全員が膝ついてます。

テンションはMAXだから「しかける」が利用可能。
もうこれしかないですよね。
最後ですから。

もっと、と力を求め始めた公爵を3人で打ち、公爵はレンズの中に。
レンズもろとも消滅……?

城が崩れ始めたようです。

逃げる3人の姿を背景にエンドロール。
あ~、エンディングかぁ。

仲間も駆けつけ露払いしてくれ、逃げ道確保。
どんだけ城に入り込んでんの、みんな。

全員でノアを信じてくれてて

トロフィー「英雄の勝利」を入手。

無事に脱出した後のこと。
仲間たちのその後が流れました。
そういえば幻水ってこんな終わり方だったっけ。

まだ仲間にしてない仲間は「?」で表示されてました。

リーン、そういやまだ仲間にしてないけど、最後の最後は普通に妹としてノアと一緒に自宅に戻る姿がありました。
彼らの自宅の屋根裏に、一番最初にノアが助けた青い鳥が住み着いて、家族で羽ばたいてく姿が。

そしてさらに長いエンドロール。
声優さんたちもたくさん。
BGMがかっこいいです。

あ~、終わった。
でもやっぱり悔やまれるのはペリエール。
120人仲間にするにはベーゴマと料理をなんとかしないといけないので、先にそちらをクリアさせたい。

バッカーたちの紹介も。
クラウドファウンディングに応えた人たちですかね。その数は1981人?

スクロール速度は3倍まで加速可能。
途中まで見てたけど、さすがに英語ばかりのところは見ても意味わからなくなってきたのでスキップ。
それでも長いです。

あ、こちらにもなにかバッカーのならびが。
何がなんだかわからんが4万越えてた気がする。

それらが終わったあとは「クリア済みデータをセーブしますか?」と出たので1番上のデータに上書き。
もうセーブ数20を上回ってました。
足りないよ~。

クリアデータには右上に★マークがつくようです。